ストレッチで血圧が下がる?

ストレッチを行うのは、高血圧の予防・改善になります。
どうして良いのかと言うと、単純にストレッチを行うことで血流が良くなるからです。
ですが、数回やっただけでは効果はないので、続けるようにしてください。
高血圧症は、一体どんな症状が現れるのか。
あまり、気にしない人もいるようですが、多少、高い位では、それほど症状は現れないんですね。
でも、頭痛はめまいこんな症状が現れたら、かなり進行している事態なので病院で治療が必要になります。
仕事が忙しく、睡眠時間が短いなら、睡眠について考える必要があります。
なぜなら、血圧が高くなる原因に過度の睡眠不足があるからなんです。
よく睡眠時間を取ることで副交感神経が働き優位になるので、高血圧の対策にもなります。
そのような事からできれば7?8時間はしっかり睡眠時間を作りましょう。
高血圧と言うのは、生活習慣からきたりしますが、何も気にせず今のままの状態を放置しては危ないです。
理由としては、心臓や腎臓の病気をはじめ糖尿病などこう言った病気を引き起こす可能性が考えられるからです。
そのようなことから合併症で倒れない為にも早期発見・早期治療を行ってください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP