魚は高血圧に良い!

魚というのは高血圧に良いと期待されています。
なぜなら、EPA・DHAが健康に良いからなんですね。
EPA・DHAというのは血管をしなやかにして廊下を防ぐような作用があるからです。
例えば、いわしやさば、サンマやブリなどが定番でしょう。
できれば魚を調理して食べたいところなのですが、できないのであれば、手軽に缶詰でもOKです。
それも難しいなら、手軽なサプリもありますので、試してみるのもいいでしょう。
取り合えず、一時的に高血圧対策する為にはどうすればいいか?様々と存在しますが、簡単な方法を紹介しますね。
実に簡単なのですが、腹式呼吸です。
血圧を測る前に深い深呼吸を数回行ってください。
これだけでわずかですが、血圧を下げることができます。
普段からやってみるといいと思います。
日頃から、睡眠不足が続いている方は、一度、見直すことをお勧めします。
その理由としては、高血圧の原因に睡眠不足があると言われているからなんですね。
よく睡眠時間を取ることで副交感神経が働きますので、高血圧の予防に期待できます。
ちなみに、最低でも7時間は、寝るようにしましょう。
高血圧の状態のままでいると場合によっては、脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・心肥大・狭心症・心筋梗塞・腎障害・糖尿病などの病気になることもあり、家族にも心配がかかります。
ですので、周りに迷惑をかけない為にもきちんと血圧を管理するようにしてください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP